スポンサーサイト

  • 2008.02.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


au 「W54SA」「W61K」の販売開始

KDDI、沖縄セルラーは、au携帯電話の新ラインナップとして、「W54SA」(製造: 三洋電機株式会社) と「W61K」(製造: 京セラ株式会社) を、本年2月7日 (木) より順次販売開始

PR:携帯から遊べる携帯キャバクラ
W54SA」は、「au×Sony “MUSIC PROJECT”」によるLISMO「オーディオ機器連携」や、自分の好きな情報や便利な機能を常に待ち受け画面に表示できる「au one ガジェット」をはじめとするauの最新サービスに対応したKDDI統合プラットフォーム「KCP+」搭載機種

「W61K」は、日常を彩る美しいイルミネーション&パネルデザインが特徴的な、女性の手にぴったり収まるコンパクトサイズケータイ
PR:携帯から遊べる携帯キャバクラ

Yahoo!JAPAN、OpenIDの発行をスタート


OPENIDとは?

PR:携帯から遊べる携帯キャバクラ

外部サイトでYahoo!JAPAN IDを使えるようにするOpenID発行サービスをβ版として公開。外部の対応サイトにYahoo!JAPAN IDでログインできるようになる。
2008年01月30日 13時58分 更新
 ヤフーは1月30日、外部サイトでYahoo!JAPAN IDを使えるようにする「OpenID」の発行サービスをβ版として公開した。OpenID対応サイトであれば、他社サイトであってもYahoo!JAPAN IDとパスワードを使ってログインすることができるようになり、ID・パスワード管理が容易になる。開発者にとっては、サイトをOpenIDに対応させることで、Yahoo!JAPAN IDのアクティブユーザー2136万ID向けにサービスを提供できるようになる。

 最新仕様のOpenID 2.0に準拠して発行する。セキュリティを考慮し、OpenID 2.0に対応したサイトにしかログインできないとしている。

 OpenIDを取得するには、新設したOpenID説明ページで、OpenIDを「取得する」ボタンをクリック。その後、Yahoo!JAPAN IDでログインするなどすれば発行される。

 対応サイトでは、OpenIDアイコンのある入力欄に「yahoo.co.jp」と入力し、Yahoo!JAPANのログインページに移動。そこでYahoo!JAPAN IDとパスワードを入力してログインし、元のサイトに戻れば、サービスを利用できるようになる。ログインの際には、フィッシング詐欺対策としてログインシールの利用を強く推奨している。

 Yahoo!JAPANは外部サイトに対し、認証の成否とOpenIDのみを通知する仕組み。Yahoo!JAPAN IDとパスワード、Yahoo!JAPANに登録したその他の情報は外部サイトには提供されない。またOpenIDには、ユーザーの氏名や生年月日などを外部サイトに提供するための拡張機能があるが、Yahoo!JAPANのOpenIDでは使用せず、ユーザーの同意なしでこうした情報を外部に提供することはないとしている。拡張機能の利用については、ユーザーらの意見を参考にしながら慎重に検討する。

PR:2000円分無料で体験できるので一度お試しあれ↓
マシェリモバイル


OPENIDとは?

OpenID(オープンアイディー)とはサイトを越えて使用できる「認証システム」と「そのシステムで利用できるID(identification)」を指す。個人が登録した情報を公開することで個人の同一性を保証する。
PR:携帯から遊べる携帯キャバクラ

複数のOpenIDシステム対応サイトを1つのOpenID(identification)で利用できる。

OpenIDは発行したサイトにより異なる文字の並びになるが、どこで発行されたOpenIDでも同じように利用できる。

日本では2007年2月14日からOpenID.ne.jpが、2007年5月7日からlivedoorがOpenIDを発行している。 米YahooもOpenIDに発行開始し、Yahoo JAPANも2008年1月30日に対応した[1]。

WikipediaやFirefox3.0がOpenIDに対応するとそれぞれの開発元から発表されている他、マイクロソフトなどもOpenID対応製品を開発すると表明している。

PR:携帯から遊べる携帯キャバクラ

ニコニコ動画に「電光掲示板」 「誰が」「何を買った」を全ユーザーに速報

ニコニコ動画に新機能「電光掲示板」。ニコニコ市場で携帯コンテンツを購入すると、購入したユーザーのニックネームなどを全ユーザーに“速報”する。
2008年02月08日 16時52分 更新

PR:携帯から遊べる携帯キャバクラ

画面上部に表示される「電光掲示板」 ニワンゴが運営する「ニコニコ動画」に2月8日、新機能「電光掲示板」が加わった。「ニコニコ市場」に陳列された携帯電話向けコンテンツをユーザーが購入すると、購入したユーザーと、購入したコンテンツ名などを全ユーザーに“速報”する。購入元の動画や商品詳細ページにジャンプでき、商品購入を促す効果があると期待している。

 電光掲示板はページ上部に表示。ニコニコ市場機能と連動しており、動画下に陳列された携帯電話向けコンテンツ(着うた)をポイント購入すると、「○○さんが□□を見て△△を購入しました!」などと、購入者のニックネーム、動画ID、購入コンテンツ名を表示する。

 速報は全ユーザー向けに一斉に表示するため、商品の購入状況は全ユーザーがほぼ同時に知ることになる。

 電光掲示板から、購入のきっかけとなった動画ページやコンテンツの詳細ページにジャンプすることも可能。速報を見たユーザーが動画にジャンプして、商品購入に対するリアクションを動画コメントで楽しむといったコミュニケーションなどを通じ、商品への認知向上や購買意欲を促す効果もあるとしている。

2000円分無料で体験できるので一度お試しあれ↓
マシェリモバイル


JUGEMテーマ:経済全般



人気機種 904i/704iシリーズの在庫

 この週、価格に大きな動きは見られなかった。前モデルとなる904i/704iシリーズは、在庫切れの店舗が増えている。なお、NTTドコモからは、2月5日に発売予定だった「L705i」の発売を延期し、2月中に発売する予定とアナウンスされている。

尚904iシリーズの新規購入は 1円で売り出しているが

905iシリーズの料金体系は都内、平均(おおまかですが。。)で

一括:50,400
24回払:2,100

ムーバから12カ月以上:24,150
ムーバから12カ月未満:34,650
FOMAから12カ月以上:27,300
FOMAから12カ月未満:37,800

となっている。

PR:携帯から遊べる携帯キャバクラ

auの W54SA にて不具合、販売を一時停止とのこと

 KDDIは、三洋電機製の「W54SA」において、プリセットされるアプリケーションが利用できない場合があると発表した。これに伴って、「W54SA」の販売は中止、明日発売を予定していた地域についても延期される見込み。

PR:携帯から遊べる携帯キャバクラ

 不具合の事象は、「W54SA」の一部において、製造上の問題からプリセットされているアプリケーションが「!」と表示され、利用できない場合があるというもの。通常、au端末のアプリキーを押すと、プリセットされたアプリケーションの名前やアイコンが表示される。不具合のある端末では、この表示部分が全て「!」になっている。「EZナビウォーク」や「地図ビューアー」「ぷよぷよ通DX(体験版)」「ニュースフラッシュ」などが利用できない状態。

 なお、「!」マークが表示されていない場合は問題なく利用できる。通話および通信機能、カメラやワンセグ機能などの利用には問題がないとしている。

 auでは、新たな携帯電話プラットフォームとして「KCP+」を採用。「KCP+」ではベースバンドチップとして、新たにMSM7500というチップセットを導入しており、これに合わせて出荷前に行なう工場でのチェック体制を変更した。

 今回の不具合の原因は、一部の工場でチェック体制に不備があり、検査時の状態から出荷状態に戻さずに、そのまま出荷してしまったことによるもの。「W54SA」は2月7日まで894台販売されており、このうちの2〜3割の端末に不具合が発生するものとみられる。

 なお、対象となるユーザーには、個別連絡で対応する。販売再開時期については未定だが、KDDI広報部ではそれほどかからずに販売が再開できるとしている。明日発売を予定していた都内のauショップでは、販売を延期する旨がアナウンスされており、予約客への対応を行なっているという。

2000円分無料で体験できるので一度お試しあれ↓
マシェリモバイル
JUGEMテーマ:経済全般



マシェリモバイル

携帯電話対応のモバイルライブチャット、
マシェリモバイルが誕生。

マシェリモバイルはこちら

初対面の女の子と携帯でいきなりお話できてしまう
という、男性には非常にうれしいサービス。

1分200円で女の子とのテレビ電話。
1分150円で女の子との音声通話が可能。

少し割高な気もするが、メールやムービーなどのサービスもあるので、総合的にみれば利用価値はあるかなとおもいます。

2000円分無料で体験できるので一度お試しあれ↓
マシェリモバイル

マイクロソフトがヤフーに買収提案

Microsoftは米国時間2月1日、Yahooに買収提案したことを明らかにした。提示された買収総額は446億ドルにのぼる。Microsoftは、これにより市場シェアが拡大し、Googleにとって脅威になるとしている。

PR 携帯で気軽にデートマシェリモバイル

Microsoftは株価低迷に悩まされてきたYahooの株主たちに、1月31日の終値19.18ドルに62%のプレミアムを加えた、1株あたり31ドルを提案している。

 MicrosoftがYahoo買収を狙っているとの噂は何年も前から流れていた。今回の動きからは2つのことが明らかになった。まず1つ目は、さまざまな批判はあるものの、Yahooの資産はまだまだ有望と見られていること。そして、2つ目は、Microsoftが検索分野に本気で取り組もうとしていることだ。Microsoftは1年前にもYahooに買収話を持ちかけているが、今になっていっそうYahooに魅力を感じているようだ。

 Microsoftは、検索市場でGoogleに追いつこうと思ったら、大胆な行動に出る必要があることをよく心得ているはずだ。 Microsoftは2007年にaQuantiveの買収を発表しているが、このことからも、最高経営責任者(CEO)のSteve Ballmer氏が少しだけ、OracleのCEOであるLarry Ellison氏のようなものの考え方をすることが分かる。2007年10月、Ballmer氏はMicrosoftがGoogleを打ち負かすことになると述べていた。

 Microsoftは、この戦いはスケールの問題としている。

 Ballmer氏は次のように述べている。

「われわれはYahooを高く評価している。一緒になれば、オンラインサービス市場でより有利なポジションにつけ、消費者やパブリッシャー、広告主にますます魅力的なソリューションを提供できる。この組み合わせより、それぞれの株主にはより大きな価値を、顧客と業界パートナーにはより良い選択とイノベーションを届けることができるだろうと信じている」

 MicrosoftのチーフソフトウェアアーキテクトRay Ozzie氏は次のように述べている。

「われわれの生活、われわれのビジネス、さらに、われわれの社会でさえもウェブにより次第に変化しつつある。そして、 Yahooは、人を引きつける高いスケールのサービスとインフラを構築することで、パイオニア的役割を演じてきた。この2つの素晴らしいチームの組み合わせにより、われわれは、単独では成し遂げなかったであろう広範囲にわたる新しい体験を顧客に与えることができるようになるだろう」

PR 携帯で気軽にデートマシェリモバイル

auとソフトバンクの春モデルを採点・勢いがあるのは?

28日、KDDIとソフトバンクモバイルが2008年春商戦向けモデルを同日発表した。KDDIが10機種、ソフトバンクモバイルが15機種と、昨年同様に大量投下してきた。両社を見比べた率直な感想は「ソフトバンクモバイルのほうがやはり勢いがある」という点に尽きる。(石川温のケータイ業界事情)

■「高速から高級まで」フルラインアップのソフトバンク

 ソフトバンクモバイルの新製品発表会は予定の1時間を大幅に延長して2時間近くにも及んだ。孫正義社長のご機嫌なプレゼンテーションに続き、ゲスト出演の上戸彩、さらにはティファニー日本法人のマイケル・C・クリスト社長も登場するなど華々しい会見となった。

PR 携帯で気軽にデートマシェリモバイル

 時間を超過したのは、やはりそれだけ同社にとって「自信作」であったということだろう。3.5インチのディスプレー、ワンセグ、ソフトバンクモバイルが提供するサービスにほとんど対応しながらもフルキーボードを備えた「インターネットマシン 922SH」。タッチパネルや加速度センサーなどでさらに操作性を向上させた「フルフェイス2 921SH」、NTTドコモで人気となり品薄状態が続く P905iとほぼ同じスペックのVIERAケータイ「920P」、さらには株取引がしやすい「株ケータイ 920SH YK」、宝飾ブランドのティファニーとコラボレーションした1000万円以上のモデルなど、幅広いラインアップとなっている。


これまでのソフトバンクモバイルのラインアップは確かに機種数は多いのだが、どちらかと言えば、「水増ししている」ような気がしてならなかった。PANTONEケータイ「812SH」のように、本体カラーを大量に用意したり、スペックは同じだが外見の装飾を変えて 2モデルにしたりといった工夫を様々に施しているようだった。

 しかし、今回の春モデルは本当に幅広い端末が揃った。孫社長が「今回のラインアップは高速から高級まで、まさにフルラインアップ」というのも納得できる。

 ボーダフォン買収から約1年半が経過するが、買収直後に株取引ケータイなどの開発に着手したと言う話が何となく聞こえてきていた。また、インターネットマシンなどは、ボーダフォン時代には考えられもしなかった端末と言えるだろう。

 買収から1年半経ったことで、ようやく、ソフトバンクモバイルがゼロから開発したモデルが出揃ったことになったと言えそうだ。となると、今後もさらにこれらに輪をかけた驚きのあるモデルが出てくることが想像される。

■「失敗経験がない」から冒険ができる

 NTTドコモやKDDIの場合、メーカーから斬新なアイデアの端末がプレゼンされても、過去の実績やマーケティングデータによって「これは売れそうにないから、ボツ」といって商品化に至らないことが多い。

 しかし、事業を始めて1年半のソフトバンクモバイルはそういった過去のデータはない。それに加えて孫社長自身が積極的に商品開発に携わっているため、冒険的なモデルが次々と投入できるのだろう。

PR 携帯で気軽にデートマシェリモバイル

3.5インチの大画面にフルキーボードを搭載した「インターネットマシン」

 例えば、インターネットマシンは、フルキーボードが目を引くが一方で、テンキーがなく、さらにはおサイフケータイに非対応など、「フルフェイス2」に比べて見劣りする部分がある。マスコミや一部のガジェット好きは、珍しいこともあり、インターネットマシンにすぐに飛びつくだろう。しかし、一般的なユーザーは意外と保守的だ。

 新スーパーボーナスで2年間所有することが前提となると、一般ユーザーには「無難に使えるフルフェイス2を買った方が安心かも」という心理が働くことも予想され、インターネットマシンが飛び抜けて売れるかは判断が難しい。

 いまのソフトバンクモバイルの強みは「失敗経験がない」という点に尽きる。キャリアは「個性的なモデルを投入したものの売れなかった」という失敗経験ができてしまうと、その後、どうしても保守的な考えになりがちになる。いまのNTTドコモやKDDIなどもそうした道を辿っている。ソフトバンクモバイルには失敗経験がないからこそ個性あふれる端末を次々と投入できる。ユーザーとしては、この先も失敗を恐れずに斬新な端末を投入し続けることを期待したい。

PR 携帯で気軽にデートマシェリモバイル






ハドソン、ゲームソフトをグーグル携帯に提供

ハドソン、ゲームソフトをグーグル携帯に提供

 ゲーム開発のハドソンは米グーグルが提供予定の携帯電話ソフトウエア群「アンドロイド」向けに、ゲームソフトなどの娯楽コンテンツ(情報の内容)を開発する。グーグルの携帯電話はNTTドコモなどが導入を検討しているが、国内コンテンツ大手の参入が明らかになったのは初めて。国内企業でも「グーグル携帯」向けの開発競争が加速しそうだ。

 既にゲームソフトの試作を始めた。グーグルが提供するサービスとの連動も検討する。グーグルが実施する総額 1000万ドル(約10億7000万円)の携帯ソフト開発コンテストに応募。2008年後半にも最初のアンドロイド搭載電話機が出るのにあわせてゲームを提供する。価格などは未定。ネットを通じてゲームを配信し、海外でも提供する計画。

[2008年2月4日/日本経済新聞 朝刊]

PR:携帯から遊べる携帯キャバクラ